【プロ野球 試合速報 】1998 4/8 ロッテvs日本ハム 2回戦

0408 ロッテvs日本ハム 今日のヒーロー

こんにちは、「かんと9スポーツ」野球担当のかんと9です。

今回は4/8に千葉マリンシタジアムで行われた「ロッテvs日本ハム」の模様をお届けします。

昨日に続いて本拠地のロッテが連勝なるか。ご覧ください。

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 得点
日本ハム 0 0 1 0 0 0 0 4 0       5
ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0       0

試合結果:日本ハム 5-0 ロッテ (対戦成績:ロッテ 1-1 日本ハム)

勝ち:清水(日)1勝0敗 負け:武藤(ロ)0勝1敗 

本塁打:日本ハム 田中1号2ラン(8回表) ブルックス1号ソロ(8回表) 

日本ハムが完勝

ドラ1清水がプロ初づくし!

日本ハムの先発マウンドは作秋ドラフト1位で入団した清水。プロ初登板となった清水はロッテ打線に付け入る隙を与えず、9回を5安打完封シャットアウト!

プロ入り初登板、初先発を初完投、初完封で初勝利を挙げた!

日本ハム上田監督「今日の清水はすごかったな。たくさんのプレッシャー、金共感の中で期待以上のピッチングをしてくれた。今日は清水に感謝だよ。」

落合が4安打、田中、ブルックスに待望の1発

日本ハムは4番落合が5打数4安打で打率を.556まで上昇。開幕4試合で3試合目の猛打賞。文句なしの活躍。

この日は落合の後を打つ田中、ブルックスにも1発。8回に田中が第1号を放てば、続くブルックスも第1号を放ち、2者連続弾に。

3番片岡、4番落合が高打率を残しているだけに、この2人に当たりが戻れば、いよいよビッグバン打線は手が付けられなくなりそうだ。

ロッテは清水の前に完敗

フランコが意地の3安打

ロッテは日本ハム先発清水の前にほとんどチャンスをつくれず、9回を5安打6奪三振の内容で、清水にプロ初勝利を献上した。

その中で唯一、2番に入ったフランコが意地の3安打。の力をみせた。

両チーム成績

先攻:日本ハムファイターズ

0408 日本ハムファイターズ・スタメンオーダー

0408 日本ハムファイターズ・スタメンオーダー

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 打率
1 井出 5 3 0 0 .333
2 ウィルソン 5 0 0 0 .211
3 片岡 5 2 0 1 .474
4 落合 5 4 0 0 .556
5 田中 5 1 1 2 .167
6 ブルックス 4 1 1 1 .200
7 上田 4 2 0 0 .333
8 金子 4 2 0 1 .267
9 田口 4 0 0 0 .083

後攻:千葉ロッテマリーンズ

0408 千葉ロッテマリーンズ・スタメンオーダー

0408 千葉ロッテマリーンズ・スタメンオーダー

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 打率
1 小坂 4 0 0 0 .263
2 フランコ 4 3 0 0 .368
3 4 0 0 0 .211
4 立川 4 0 0 0 .353
5 平井 3 0 0 0 .357
6 初芝 3 0 0 0 .333
7 福浦 3 1 0 0 .333
8 諸積 3 1 0 0 .467
9 清水 2 0 0 0 .167