【プロ野球 試合速報 】1998 4/9 巨人vs広島 3回戦

0409 巨人vs広島 今日のヒーロー

こんにちは、「かんと9スポーツ」野球担当のかんと9です。

今回は4/9に東京ドームで行われた「巨人vs広島」の模様をお届けします。

昨日劇的な逆転勝利を収めた広島が今日も勝って連勝なるか。ご覧ください。

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 得点
広島 1 0 0 0 0 0 0 0 2       3
巨人 0 1 0 0 1 0 1 0 2X       5

試合結果:広島 3-5 巨人 (対戦成績:巨人 2-1 広島)

勝ち:野村貴(巨)1勝0敗 負け:高橋健(広)0勝1敗

本塁打:広島 金本2号ソロ(9回表) 江藤1号ソロ(9回表)

本塁打:巨人 松井3号ソロ(5回裏) 清水2号2ラン(9回裏)

巨人がサヨナラ勝ち

清水が9回サヨナラの2ランホームラン!

9回にまさかの連続被弾で同点に追いつかれた巨人は9回裏、1死2塁として1番清水の第5打席。広島高橋健のストレートを捉えた打球はみごと満員のファンが待つライトスタンドへ。清水の劇的なサヨナラ2ランで巨人がこのカード勝ち越しを決めた。

5回には2番松井に今季第3号ソロ、7回には3番広沢にタイムリーが出て、この日は上位打線で4得点。打線を引っ張った。

ヒルマン、勝ち星つかずも圧巻の好投

巨人先発ヒルマンは初回に計4安打を浴びる立ち上がり。ライト広沢の捕殺もありなんとか1点で切り抜ける内容だったが、2回以降は7回まで被安打「0」のパーフェクトピッチング。

勝ち星はつかなかったが、今日の勝利をつくる見事な投球をみせた。

広島は連夜のミラクルも連勝ならず

連夜のミラクル、9回に連続弾で同点!

巨人先発ヒルマン、趙の前に2回以降ノーヒットに抑え込まれていた広島打線が、9回に連夜のミラクルを起こす。巨人クローザーの野村貴から3番金本、4番江藤に2者連続アーチが飛び出し、試合は3-3の同点に。

期待のかかった5番野村にアーチは出なかったが、昨日の逆転劇の再現かのようなミラクルをみせた。

9回にエラーからサヨナラ負け

同点に追いついた広島は9回のマウンドに高橋健を投入。高橋は先頭の代打石井をセカンドゴロに打ち取ったかに見えたが、名手正田のグローブにボールが収まらずエラーで出塁を許す。

代走で送られた緒方が2盗に成功し、スコアリングポジションに走者をおく中、次打者の出口はアウトにとるが、1番清水にサヨナラの被弾を浴びてジ・エンド。

守備の乱れから試合を落とした。

両チーム成績

先攻:広島東洋カープ

0409 広島・スタメン

0409 広島・スタメン

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 打率
1 緒方 4 0 0 0 .250
2 前田 4 1 0 0 .292
3 金本 4 1 1 1 .250
4 江藤 4 2 1 1 .292
5 野村 4 1 0 0 .250
6 町田 4 1 0 0 .182
7 正田 3 0 0 0 .278
8 西山 2 0 0 0 .100

後攻:読売ジャイアンツ

0409 巨人・スタメン

0409 巨人・スタメン

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 打率
1 清水 5 2 1 2 .400
2 松井 4 2 1 1 .269
3 広沢 4 1 0 1 .308
4 清原 4 1 0 0 .231
5 川相 4 2 0 0 .333
6 仁志 4 2 0 0 .375
7 元木 4 1 0 1 .273
8 杉山 3 0 0 0 .000