【プロ野球 試合速報 】1998 4/9 ロッテvs日本ハム 3回戦

千葉マリンシタジアム ロッテ vs 日本ハム 3回戦

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 得点
日本ハム 0 0 0 1 0 0 0 0 0       1
ロッテ 0 0 0 0 0 0 0 0 0       0

試合結果:日本ハム 1-0 ロッテ (対戦成績:ロッテ 1-2 日本ハム)

勝ち:石井丈(日)1勝0敗 負け:近藤(ロ)0勝1敗 

本塁打:なし 

日本ハムが連続完封勝ち

前日に続き石井丈が完封勝利!

日本ハムの先発マウンドは石井丈。石井は千葉ロッテ打線を9回6安打6奪三振に抑える好投で今シーズンの初登板をみごと完封勝利。
前日プロ初登板で完封勝利を挙げた清水に続き、2戦連続となる完封勝利を飾った。

石井丈「コントロールを意識して、初回から丁寧に投球することができた。今日はパームボールの動きもよく、いい初登板になったと思います。昨日の清水の好投があったので、自分も負けられないと投げました。」

落合が4回にこの日唯一の打点を挙げる

打の主役はこの日も4番「落合」。落合は4回、1死2塁からこの日唯一の得点となるタイムリーヒットを放ち1打点。貴重な勝利打点をプレゼントした。

この日の落合は4打数で2安打。今日もマルチ安打を放つ活躍で打率は.545。開幕2戦目から驚異的な打撃を見せている。

ロッテは連日の完封負け

先発近藤が9回1失点の好投も敗戦

千葉ロッテの先発は近藤。近藤は4回に落合にタイムリーを浴びたものの、9回を1失点の力投をみせ打線の援護を待ったが、打線が応えられず連日の完封負けを喫した。

千葉ロッテ近藤監督「好調な日ハム打線を1失点。(先発の)近藤は良く投げた。昨日も今日も(敗因は)打線だね… あと1本が遠いよ。」

両チーム成績

先攻:日本ハムファイターズ

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 打率
1 井出 4 1 0 0 .318
2 ウィルソン 4 1 0 0 .217
3 片岡 4 2 0 0 .478
4 落合 4 2 0 1 .545
5 田中 4 1 0 0 .182
6 ブルックス 4 1 0 0 .211
7 上田 3 0 0 0 .278
8 金子 4 1 0 0 .263
9 田口 4 1 0 0 .125

投手成績

名前 回数 被安 被本 奪三 失点 自責 防御率
〇 石井丈 9 6 0 0 0 0 0.00

後攻:千葉ロッテマリーンズ

打撃成績

打順 守備 名前 打数 安打 打点 打率
1 小坂 4 2 0 0 .304
2 フランコ 4 0 0 0 .304
3 4 1 0 0 .217
4 立川 4 0 0 0 .286
5 平井 4 1 0 0 .333
6 初芝 4 0 0 0 .263
7 福浦 4 1 0 0 .316
8 諸積 4 1 0 0 .421
9 吉鶴 2 0 0 0 .000

投手成績

名前 回数 被安 被本 奪三 失点 自責 防御率
● 近藤 9 10 0 6 1 1 1.00

ダイジェスト動画はこちら